間取りのヒント‼️【続5・日当たり編】

間取りのヒント‼️【続5・日当たり編】

この様に必要な日当たりにより注視するべき方位、隣家状況は実はちがいます、更に先に検討した時期は冬至です、夏至の太陽高度

は78°です、季節により36°~78°の太陽高度があります、冬至を挟む少しの間日当たりはしょうがないと考えると可能性が広がりますよ

ねぇ~この考え方を持つと同じ敷地でも日当たりの評価が変わります、とは言え【冬至にも日当たりぃ~】と言う方は建物で対応する作戦を考えましょう、2階リビング、吹抜けなどアイテムを駆使して日当たりをリビングに降り注

がせましょう!!ふぅ~日当たり編完結です、途中から気が付いたのですが日当たりの文字陽当たりの方が絵ずらがいいですね

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

間取りのヒント‼️【続3・土地の選び方編】

夜中いや朝方まで間取りで悩んでいませんか?ちょっとしたきっかけ、ちょっとした閃きで間取りは解決します‼️間取り問題解決の間取りのヒント‼️を掲載してます、もうゆっくり寝たい、早く間取り問題を解決したいと言う方必見‼️

間取りのヒント‼️【続2・土地の選び方編】

夜中いや朝方まで間取りで悩んでいませんか?ちょっとしたきっかけ、ちょっとした閃きで間取りは解決します‼️間取り問題解決の間取りのヒント‼️を掲載してます、もうゆっくり寝たい、早く間取り問題を解決したいと言う方必見‼️

間取りのヒント‼️【続・土地の選び方編】

夜中いや朝方まで間取りで悩んでいませんか?ちょっとしたきっかけ、ちょっとした閃きで間取りは解決します‼️間取り問題解決の間取りのヒント‼️を掲載してます、もうゆっくり寝たい、早く間取り問題を解決したいと言う方必見‼️